FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖斥人145

 父は今にも途切れそうな意識を振り絞り、後方を顧みた。戦いで多少の血なら目にしている父でさえ、言葉を失(な)くした。
 ころくは刀で、父狐の体の皮の一部を切り取り、体を蹴り地面に倒すとあらわになった胸に刃(やいば)を深くめり込ませるところだった。
 父狐の口から耳を覆いたくなるような悲鳴があがるのを父は聞いた。たまもも、ふらふらと表に出てきてどさりと倒れた子狐も同じように聞いていた。



スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

非公開コメント

フリーエリア

懸賞サイトChance It! ブログでブームはブロモーション ブログ広告ならブログ広告.com サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

プロフィール

妃 ねね

Author:妃 ねね
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
RSSフィード
RSS
リンク
加入リンク

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ ブログで報酬稼ぐなら!buzzmo(バズモ)

ブログ内検索
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。